エグゼフィア

エグゼフィア.png
名前 エグゼフィア
種族 グレモア
紹介 全身を鎧に包まれた異形の騎士。その名の一部に古の愚王ゼフィアを冠する者。その正体は、人皇ゼフィアその人が所有した鎧そのものである。原理は不明だが、その鎧を手にした者は死せるゼフィアの妄念に蝕まれ、正気を失う。思考を抹消され、ただ戦場をさまよう姿には、寄生された人物、本来の持ち主いずれの意志も感じられない。鬼や妖魔を中心としたグレモア族は、頭部の角や牙などで種族の判別が可能だが、彼(?)の素顔を見た者は無く、その為、果たしてグレモア族であるのかも判然としない。黒い鎧の形状は、おおよそ正規の物とはかけ離れており、有機的かつ邪悪な形状をしている。武器は幅広の長剣と大型の盾。通常、言葉を発する事も無く、コミュニケーションがとれるかは不明。ただ、その戦闘能力は驚異的であり、敵陣に彼の姿を見た者は、「逃げ出す」「寝返る」「遺書を書く」の三つの選択肢を思い浮かべるという。

Lv スキル
1 740 200 1860 44 44 68 58 62 騎兵の怒り

  • 最終更新:2012-04-29 08:42:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード