ボルフィード

ボルフィード.png
名前 ボルフィード
種族 ヴァンプ
紹介 暗黒戦争時代、人皇ゼフィアのもとで戦った将の一人。平民の出であったため出世コースには乗れず、低い地位に甘んじていたが、用兵術に優れ自身も一級の剣士であった事から手柄を重ね、次第に頭角を現す。暗黒戦争末期、ヴァンプ軍との戦いにおいて大いに奮戦するが、あえなく敗退。死を覚悟するも、ヴァンプ王の目にとまり血の盟約をもって新たな生を受けた。ゼフィアへの忠誠は、あくまで契約に基づくものであった為、ヴァンプの血族となった後は、特にこだわる様子も無く新たな王のもとで忠勤に励んでいる。しかしながら、ヴァンプの伝統に対しては懐疑的で、内心煩わしく思っている部分もあるとか。現在はとある貴族の子女の武術指導を行っている。彼には妻や子はいなかったが、その子女に対しては特別な感情を持っている様子で、何かと口やかましくも、思いやりを持って接しているようだ。


Lv スキル
1 660 160 1710 66 54 69 44 44 騎兵の団結
イラスト:神原ゆう

  • 最終更新:2012-05-26 12:14:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード