ラージャ

ラージャ.png
名前 ラージャ
種族 ヒューメル
紹介 ラージャは魔力の素養において他の種族に劣るヒューメルの中で、破格の魔力を持って生まれた少女である。ただし、その魔法属性は火炎のみに限定されており、他の属性の魔法は一切使用出来ない。その異能を買われて、魔法学院の研究生として入学するが、魔力のコントロールは未熟で暴走する事もしばしば。基本的には陽気な性格をしており、表情は豊かである。年相応の可愛らしさを持つが、感情の起伏が激しく、一旦キレると手がつけられない。彼女がラウンズとなった経緯には、魔法学院の恩師の薦めと、学院で起こったある事故が関係しているらしいが、本人はその事については語りたがらないようだ。首に巻いているマフラーは、彼女の過剰な魔力を拡散させる放熱板のような役割を持っており、感情の昂りとともに色や形状が変化する。

Lv スキル
1 780 150 1900 64 60 48 48 78 狂奔する業火

  • 最終更新:2012-05-02 13:21:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード