初心者の方へ

城塞内の建築に困ったら

城壁の内側に建てられるものは全て内側に建てよう


  • 井戸、採掘場、農場、伐採所の4つだけは城壁の外にしか建てられない。城壁の外側には合計24のスペースしかないので、そこに余計な建物を建ててしまうと資源の生産量が少なくなってしまう。

  • 城壁の外側には農場、井戸、伐採場、採掘場を各6個ずつ建築するとバランス良く資源を獲得できる。

  • 家屋と倉庫をいくつづつ建てたら良いか分からない場合は、とりあえず家屋x6、倉庫4としておけばいい。第2城目を建てられる頃には自分のログイン頻度やプレイスタイルも確立されているので、第2城目以降で家屋と倉庫の数のバランスを調整していけばOK。

  • ログイン頻度が多いことが分かっているなら、倉庫の数は3棟にして、その分、家屋を多く建てるのもおすすめ。家屋の数が多ければその分沢山の兵を収容でき、中盤以降、役に立つ。

新しい城塞を建てよう


  • キャラのレベル(つまり画面左上のあなた自身のレベル)がLv10あがるごとに、新しい城塞を建てることができるようになる。

  • 第1の城塞と全く同様に資源採掘場や建物を建てられるので、得られる資源量や兵数が倍増する。プレイのしやすさが格段に違うので、建てられるようになったらできるだけ早く建ててしまおう。

建て方は?


  • 画面の上部の「世界」というアイコンをクリックし、地図を開く。地図上の空き地であれば、好きな所に建てることができる。建てたい空き地を右クリックし「開拓」というのを選択すればOK。

  • 第1の城塞に隣接している必要はない。

どこに建てればいいの?


  • このゲームは自分の城塞と城塞との間の移動には時間がかからない。また、世界地図上に点在する資源地の位置はメンテのたびに変更になる。これらを考えると、城塞は一カ所に固めて建てるより、ある程度離れた場所に建てて行くのがおすすめ。なぜなら、1カ所に固めてしまうとその周囲に目的の資源地が無かった場合に遥か遠くまで進軍するしかなくなり、時間がかかるため。

  • 低レベルの空き地でも高レベルの空き地でも、建つ城は全く同じ。そこに建てた城塞の資源産生量などには一切無関係。単に開拓するときにそこにいる敵が強いか弱いかの違いのみ。

第2城塞目以降での町づくりのヒント


  • 市場は第1目にあれば不要。

  • 兵士募集所や訓練所は、複数の城塞にあると同時にたくさんの兵を並行してつくることができて便利。

  • 鍛冶屋での鍛冶や研究所での中級兵・上級兵の研究は、どこかの城で済ませてしまえば全城共通。

  • 鍛冶屋LV10にすると研究所LV1を建てることができ、研究所LV1を立てれば訓練所を建てることができる。そのため、もし訓練所を建てるなら、鍛冶屋と研究所の建設も必要。

  • 建物は、その直接の建設条件になっている建物を壊すとそれ以上レベルを上げられない。つまり、鍛冶屋LV10にして研究所LV1を立てたあと鍛冶屋を壊すと、研究所はLV1よりLVを上げられなくなる。

  • 鍛冶を1城塞目の鍛冶屋で行っているなら、2城目の鍛冶屋LV10は単に研究所LV1を建てるためだけのもの。また、研究所LV1も訓練所を建設するためだけのもの。なので、研究所LV1を建てた時点で鍛冶屋LV10は用なしなのでその時点で壊してOK。研究所LV1を立てたら訓練所を建てる。研究所を壊してしまうと訓練所のレベル上げができないので、訓練所のレベル上げが済んでから研究所LV1を怖そう。

  • 研究を1城塞目の研究所で行っているなら、2城目以降の研究所はレベルは上げなくてOK。ただし研究所が同じ城にないとその城の訓練場のレベルを上げられないので、訓練場のレベル上げが終わってから壊そう。

ラウンズについて

好感度について

  • ゲームを始める時に選んだAラウンズは、メインクエストとラウンズクエストを進行させるために好感度を上げていく必要がある。
  • 好感度は探検に行かせることで上げることができる。

どのレベルのラウンズを揃えたらいいの?

  • 当面は手持ちのラウンズを使いつつ、徐々にBラウンズ以上を揃えることを目指すと良い。ゲームを進めていけば競売や募集などを駆使することでだんだんと揃ってくる。

  • チュートリアルを進めていくと、チュートリアルでしか手に入らないラウンズを合計5名(剣、槍、騎、弓、魔のラウンズ各々1名)入手できる。彼らは1名だけがBラウンズでその他はCとD。決して良いラウンズではないが、序盤の手持ちラウンズが少ないうちはそれなりに役に立ってくれる。
  ・成長クエスト「新たな出会い」をクリアで1人合流。
  ・このクエストは5段階まであり、すべてをクリアすると最終的にラウンズが5人増。

ラウンズの入手方法は?

  • 課金をするのであれば、リブル募集。リブル募集(C)とリブル募集(S)の2種類があり、Sは高い分Bラウンズ以上が出る事が保証されている。ただしリブル募集(C)でしか出ないラウンズもいるので、引く前によく確認してから引こう。
  • 無課金でいくなら、1000ジェムかかるジェム募集よりも競売のほうが安く手に入る。即決で1000ジェム以下で入手できるラウンズが出品されていれば、ジェム募集より安上がり。その上、欲しいラウンズを選ぶことができる。
  • 無課金でも、討伐戦に参加して手に入る勲功を使って勲功募集をすれば、それなりに良いラウンズが手に入る場合もある。

【参考】
アイテムを買う場合も同様に競売で手に入れるとよい。アイテムは画面右下の「鞄」アイコンをクリックし「商店」を選択すればジェムで購入できるが、同じ物がそれより安く買える場合が多い。

無課金だと15人しか持てないんだけど課金で枠増設必須?

  • 課金して所持可能ラウンズ数を増やしておくとプレイの幅は広がって便利だが、どんなにゲームが進んでも「準備態勢」の状態にしておけるのは10人まで。つまり、剣、槍、騎、弓、魔それぞれ2名づつ入手しておけば、プレイにさほど支障はない。残り5枠は補欠のラウンズやイラストが好みのラウンズを集める等、お好みで。
  • 競売に入札する際は、入札件数分の空きがないと入札できないので注意。

課金をするなら何がおすすめ?

  • ラウンズのリブル募集がしたくなるのはわかるが、鞄拡張を最優先するのがおすすめ。ゲームをすすめていくとアイテムの欠片を手にいれる機会が多い。欠片は種類が多いため、鞄の容量が少ないとそれらを所持して集めることが困難。後半以降になってくると良いアイテムを持っていることが大きく効いてくるので、もし課金するなら、なるべく鞄の容量は増やしておこう。

クエストに困った時は

  • チュートリアルクエストの「メールを確認」というクエストに困ったら
送る相手に困った場合は世界チャットかユニオンチャットで「クエストメールを送ってもおkな方いますか?」と聞いてみよう。「自分に送ってくれておk」と言ってくれる人が結構な確率で存在する。

  • チュートリアルクエストの「ユニオンメンバーを募集」というクエストに困ったら
自分でユニオンを作らなくても、3名以上のメンバーがいるユニオンに入るとこのクエストは完了する。

  • 毎日クエストの「資源貢献」というクエストが出て来ない場合は
ユニオンに入ってもこのクエストが出て来ない場合は、成長クエストのメールやユニオン関連のクエストがまだクリアできていないので、これらをクリアしよう。

  • 最終更新:2012-05-16 02:44:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード